・ニキビにも効果抜群!葉酸サプリの驚きのチカラ。

 

ここでは、妊活以外の葉酸の効果・効能を紹介しています。

 

葉酸のこんなに役立つ効果・効能を知っていますか?

 

妊活以外の様々な場面でも、大活躍の葉酸。特に、女性にとっては嬉しい効果や効能がたくさんあります。
ここでは、葉酸の様々な効果・効能を紹介していきます。

 

葉酸と聞くと、妊婦さんに必要な要素で、特に自分は関係ないなんて思っていませんか?
確かに葉酸は、妊娠初期に重要な栄養素として知られていますが、効果を発揮するのはじつは妊娠期だけではありません。
その効能は、特に忙しい女性にとって、心身共に重要なものでもあるのです。

 

まず、葉酸は貧血の予防に大切な役目を果たしてくれます。

 

葉酸はビタミンB12と共に、造血のビタミンともいわれており、赤血球の生成に欠かせないもので、不足すると悪性貧血を引き起こします。
貧血というと、鉄分の不足と言われるのが一般的ですが、葉酸もじつは欠かせない栄養素なのですね。

 

また、細胞の生成や粘膜強化といった働きもあり、お肌をキレイに保って、ニキビなどの予防にも効果的。
葉酸は、葉物野菜や果物に多く含まれるので、意識的に摂取すれば、結果として、その他のビタミンも摂取できます。
これもお肌により良い効果をもたらしてくれるのは、言うまでもありませんよね。
そうして葉酸を意識し、野菜中心の食生活を送ることで、ダイエット効果も期待できるので、内側からキレイになれる栄養素と言えそうです。

 

最近の研究では、葉酸が足りなくなると、うつ病の発症可能性が高まるという報告もあります。
また、胎児のダウン症の発症と葉酸の関係性も注目されています。

 

心身共に、欠かせない栄養素の葉酸。その効果と効能をみてみましょう。

 

・葉酸はニキビにも効果があるの?

 

葉酸を摂取すると、肌荒れやニキビにも効果があることが分かっています。

 

そもそもニキビができるのは、思春期であれば、皮脂の多さやホルモンのバランスが乱れることなどが原因です。
これは、洗顔などで肌を清潔に保つことで、ケアできます。

 

ですが大人ニキビの大きな原因は、肌の乾燥と不要な角質の滞り。いわゆる、肌の衰えによる油分水分の調節機能の低下です。
肌の代謝が落ち、ターンオーバーの力も低下すると、どうしても古い角質を排出しきれずに、肌の奥にそれを溜め込んでしまうことになります。

 

結果としてそれが毛穴をふさぎ、さらにうるおいも落ちていることから、乾燥によって角質は固く、厚くなることに…。
こうして、毛穴が塞がってしまってできてしまうのが大人ニキビなのです。

 

また、乱れた食生活や不規則な生活、慢性的な睡眠不足やストレスといった、忙しい大人ならではの原因もあります。
こうした原因による大人ニキビに、葉酸は大変効果的に働きます。

 

葉酸はビタミンBの一種で、ビタミンB12とともに貧血予防効果が高いことは有名ですが、タンパク質の合成にも必要な成分なので、新しい細胞ができるときにも必要になる栄養素。
つまり、肌が新しく再生するときに必要な栄養素なので、これが足りなくなることは、肌の代謝が落ちるということにつながります。

 

きちんと野菜を食べたり、バランスの良い食事を心がけたり、他のビタミンの摂取を忘れないことも、もちろん大切ですが、代謝の低下による大人ニキビを予防するには、葉酸が役立ちそうですね。

 

・ニキビ予防のために効果的な葉酸の摂り方は?

 

効果的な葉酸の摂取方法は、毎日きちんと一定量をとることです。

 

まとめて摂取しても、体に効果的に吸収されずに排出されてしまうので、ニキビができたからといって、サプリをたくさん飲んでも意味がありません。むしろ過剰摂取になり、副作用を生む危険があります。

 

一日に必要な量は、成人男女で200マイクログラム(妊婦は400マイクログラム)の摂取です。

 

これは、ブロッコリーで1株、ほうれん草2束といった量に相当します。
これらの食材を毎日確実に摂り続けるのは、飽きてしまうだけでなく、量も多くなってしまってカロリーも気になります。
そこで、食生活に気をつかいながらも、サプリで足りない分を上手に補うというのが、現代人にとって一番賢い方法なのではないでしょうか。